東京の酒江戸の酒ただいま飲み頃です東京都酒造組合

東京都酒造組合は東京の地酒(日本酒)を造る十の蔵元からなる組合です

インターネットでのご購入はこちら→東京地酒専門ショップ 東京蔵元便り

試飲販売会・イベント
店頭販売・アクセス
東京都酒造組合について
東京都の蔵元
イベント情報
組合からのお知らせ
大人の日本酒講座
日本酒を楽しもう
リンク集
お問い合わせ
東京地酒専門ネットショップ東京蔵元だより
東京に酒蔵があったの?BLOG
■携帯版ホームページ■
下記のQRコードを読み込むか
http://www.tokyosake.or.jp/i/
へアクセスしてください。
 
2013.08.08
「武蔵の國の酒祭り2013 」
大変申し訳ございませんが、武蔵の國の酒祭りは台風の為中止となります。16日に順延もいたしません。なお、e+でチケットをご購入の方には17日以降にe+よりご連絡させていただきます。

武蔵の國の酒祭り2013  

大変もうしわけございませんが、武蔵の國の酒祭りは台風の為中止なりました。替わりのきき酒会を10月5日(土)に企画しております。

なお、e+でチケットをご購入の方には17日以降にe+よりご連絡させていただきます。

日本各地から152蔵の美酒が集まる!

【日時】2013年9月15日(日) 11:00〜17:00(最終入場は16:30)

【場所】府中市 大国魂神社参道わき広場(京王線府中駅徒歩5分・JR南武線・武蔵野線徒歩5分)

【内容】全国各地の酒を集めてのきき酒会です。会場となる大国魂神社内には醸造の神様が祭られている『松尾神社』が鎮斎されています。歴史あるこの地において地域と日本酒文化を盛り上げるためにこのきき酒会を開催いたします。

【入場料】前売り券1,000円      前売り券はe+から(前売り券1000枚完売)

【募集人数】先着1,000名

【注意事項】◆未成年者の入場・乳幼児を連れての入場はできません。 ◆会場内での試飲は当日お渡しするきき猪口でお願いします。 ◆募集人数に達した場合は当日券の発売はいたしません。 ◆ご入場の方にオリジナルお猪口プレゼント。 ◆試飲酒は十分に用意しておりますが、万が一品切れの際はご容赦ください。 ◆お客様のご都合による払い戻しはいたしません。◆同一県で複数蔵参加の場合は一蔵づつ順番での試飲とさせていただきます。

◇お酒は20歳になってから。 ◇お車などを運転する方は試飲できません。 ◇飲酒運転は絶対にやめましょう。 ◇お酒はおいしく適量を。 ◇のんだあとはリサイクル。 ◇妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので、気をつけましょう。

                                                チラシPDF

主催:東京都酒造組合  共催:日本酒文化の会

後援:府中市/府中観光協会/むさし府中商工会議所/府中市商店街連合会/東方通信社・月刊コロンブス


趣意書

 東京の酒造りの起源は定かではありませんが、ある古文書に、元禄15年(1702年)幕府が酒改めを行ったということが記録されていることからも、かなり古い時代から行われてきたと考えられます。

 酒は神代の昔からあったと言われておりますが、武蔵総社の大國魂神社境内に鎮座されております松尾神社は、寛政12年(1800年)に、武蔵國の醸造家(酒・味噌・醤油)が穀醸祖神である京都松尾神社より勧請し、この地に鎮斎した御社で、祭神は太古より醸造の守護神としても御神徳高き神であらせられます。現在は昭和32年に東京都酒造組合が寄進した鞘堂に鎮座させ給います。

 この度、東京都酒造組合は、醸造の守護神が鎮座しておられる歴史あるこの地において、地域と日本酒文化の高揚をはかるため「武蔵の國の酒祭り」を開催することにいたしました。この酒祭りは、東京の蔵元はもちろん、全国の酒造組合に協力をいただき、また、地元の府中市の皆さま方にもお力添えをいただき、「単に日本酒文化の普及にとどまらず日本酒ファンと府中市の新たな出会いと交流の場」となるべく取り組んでいく所存でございます。

 

 

 


ホーム組合概要個人情報の管理についてお問い合わせ
東京都酒造組合(トウキョウトシュゾウクミアイ)
190-0022  東京都立川市錦町1-1-23  酒造組合ビル6階  TEL:042-524-3033  FAX:042-525-8777

所属蔵元一覧:小山酒造(丸眞正宗/北区)小澤酒造(澤乃井/青梅市)石川酒造(多満自慢/福生市)田村酒造場(嘉泉/福生市)
野崎酒造(喜正/あきる野市)中村酒造場(千代鶴/あきる野市)小澤酒造場(桑乃都/八王子市)
豊島屋酒造(金婚/東村山市)野口酒造店(國府鶴/府中市)土屋酒造(鳳桜/狛江市)

Copyright (C) 東京都酒造組合. All Rights Reserved.